リヨン名物

リヨン名物ソーセージ 「ソシソン」2種類の違いとは?

ソシソン・リヨネ

リヨンは美食の街と言われているとおり、おいしい食材や料理がたくさんあります。その中でもリヨンを代表する料理にソシソンがあります。

ソシソンは豚肉をつかったソーセージのことですが、リヨンには2種類のソシソンがあります。ソシソンとはどんな食材や料理なのか、おいしいソシソンの選び方について紹介します。

また、メニューをみて分かるようにフランス語とその読みかたも表記しています。

スポンサーリンク


リヨンのソシソン(ソシソン・リヨネ)

リヨンのソシソン
リヨンのソシソンはソシソン・リヨネ(Saucisson lyonnais)ともいい、「リヨンのソーセージ」のことです。

ソシソン・リヨネは豚肉と豚の脂の入った、10cmほどの太さで硬いサラミのこと。それを薄くスライスしておつまみとして食べます。豚肉のみが入ったナチュラルなものから、ピスタチオ、オリーブ、チーズ、唐辛子やドライフルーツなどを混ぜたものなど様々なバリエーションがあります。

ソシソン・リヨネは1830年頃にできたと言われています。ソシソンはもともとはロバや豚肉から作られていましたが、その後、馬や牛の肉がつかわれるようになりました。

今では豚肉がつかわれていて、バラ部分の脂肪と豚肉で作られています。塩漬けした豚肉と脂肪に白胡椒や黒胡椒、にんにく、ナツメグなどのスパイスを混ぜ、腸に詰め、数ヶ月間熟成させるとともに乾燥させます。

上質なソシソンは重さ400〜500g以上、脂肪量15〜20%以下が最もよいとされています。輪切りにしたソシソンの脂肪(白い部分)が多すぎないものが良質です。試食があれば、確認してから購入するといいですね。

ソシソン・リヨネ

おすすめはポールボキューズ市場のソシソンで、質の良いソシソンが購入できます。シャルキュトリー(Charcuterie)という豚肉を加工した食品を売っている店で売っています。店内にソシソンを吊るして展示しています。

シャルキュトリーのソシソンは太くて上質なものが手に入ります。マルシェのものは少し小さめのものが多く、値段も安めですが手軽に買うことができます。

ただ、肉製品なのでお土産として日本に持ち帰ることはできませんので注意しましょう。

リヨンのキリストという名のソシソン

ソシソン・リヨネリヨンのキリスト(Jésus de Lyon ジェズ・ド・リヨン)という名前のついたソシソンもあります。ソシソン・リヨネと同じ硬いサラミのことです。

ソシソン・リヨネと同様に薄くスライスしておつまみとして食べます。洋梨のように上が細く、お尻が大きい瓶のような形をしているのが特徴です。

ソシソンの皮は食べても構いません。食べにくいようであれば、取り除いて食べましょう。

スポンサーリンク


リヨンの熱いソシソン(ソシソン・ショー)

Saucisson chaud ソシソン・ショー熱いソシソン(Saucisson chaud ソシソン・ショー)は茹でて食べるやわらかいソーセージ料理のことです。

ソシソンには上記のように乾燥したサラミのようなものもあれば、こちらのように茹でて食べる太いソーセージタイプのものもあります。

伝統的なソシソン・ショーは茹でて厚めにスライスしたソーセージにワインなどで作ったソースをかけ、じゃがいもを添えた料理です。レストランによっては様々な味付けや付け合わせの野菜があります。メニューにSaucisson chaud(ソシソン・ショー)と書いてあれば、柔らかいソーセージのことを指します。

上質なソシソンは豚肉の雑味や匂いがおさえてあり、脂肪量も少ないです。おいしいソシソンを食べるために、良質なブションやレストランを選ぶことをおすすめします。

レストランの店先に自家製のマークが掲げられている店や認定ブションのソシソンは良質なソシソンをつかっています。ブションだけでなくレストランのメニューに載っています。

ブリオッシュのソシソン

ソシソン・ブリオッシェソシソン・ブリオッシェ(Saucisson brioché)はブリオッシュ生地にソシソンを詰めて焼いた料理です。太いソシソンを丸ごとブリオッシュ生地に巻いて焼いた料理です。ブリオッシュとはふわふわとしたパンのことです。

2cmくらいにスライスして、レストランの前菜として提供されます。リヨンのブションやレストランのメニューによく載っています。食べ応えがあってボリュームのある料理です。

以上、リヨンのソシソンの紹介でした。2種類のソシソンは味も食感も全く違います。ぜひリヨンのレストランでソシソンを見かけたら、食べてみてくださいね。

関連記事

  1. リヨンのチーズ リヨン名物のとろりと濃厚チーズ3種類は食べるべし!
  2. リヨンの特産品ビューニュ リヨンで絶対食べてほしい特産品10選
  3. リヨンのお菓子を12種類すべて紹介 ぜひ味わってほしいリヨン名物お菓子12種類
  4. 赤いプラリネのお菓子(メレンゲ) リヨンの名物菓子・パティスリー【総まとめ】
  5. Pied de Porc ピエ・ド・ポー リヨン名物の豚肉と内臓をつかった料理11品
  6. リヨン名物料理パテ リヨンで食べてほしい伝統料理おすすめの10品を紹介
  7. リヨンのマカロン リヨンのマカロンおすすめの5店
  8. セーヴ SÈVE リヨンで訪れるべきケーキ屋・パティスリーBEST4

リヨン名物

  1. ベルナシオン BERNACHON(パレドール)
  2. リヨン土産クッサン・ド・リヨン Coussin de Lyon
  3. リヨンの特産品ビューニュ
  4. リヨン名物料理パテ
  5. 美食の街リヨンの料理 Salade lyonnaise サラドゥ・リヨネーズ
  6. リヨンのマカロン
  7. セーヴ SÈVE
  8. リヨンのクネル料理
  9. リヨンの前菜で食べれる名物料理9品
  10. ソシソン・リヨネ

リヨンの観光情報

ベルクール広場の像 リヨンの観光スポット【総まとめ】

リヨンのすべての観光スポットをまとめました。

リヨンのグルメ情報

  1. リヨンのおすすめのレストラン【総まとめ】 「旅するリヨン」について
  2. 美食の街で食べたい!リヨン料理の特徴と種類【総まとめ】 リヨンのパテ料理
  3. リヨンの名物菓子・パティスリー【総まとめ】 赤いプラリネのお菓子(メレンゲ)

リヨンでショッピング

  1. リヨンのイケア[IKEA Lyon Grand Parilly]

リヨンのスイーツ情報

  1. リヨン土産クッサン・ド・リヨン Coussin de Lyon
  2. リヨンの美味しいパン屋・ベーカリー一覧
  3. ベルナシオン BERNACHON(パレドール)
  4. セーヴ SÈVE

リヨンであそぼう

  1. リヨンオペラ座の観光案内
  2. リヨンにある夜遊びできるクラブ一覧
  3. リヨンにある猫カフェ一覧
PAGE TOP